新着情報

2020年8月25日 あなたのフェアトレード理解度チェック!無料オンラインクイズ始まります。

フェアトレード・ラベル・ジャパンでは、このたび、東京学芸大学附属国際中等教育学校のソーシャルアクションチーム(以下SAT)に所属する生徒の皆さんと協働で、オンラインのフェアトレードクイズを作成しました。

現在、フェアトレードは、国語、歴史、地理、英語、家庭科など、多くの教科で教育の題材として取り上げられており、10代のフェアトレード知名度(フェアトレードという言葉を見聞きしたことがあると答えた割合)は78.4%に上っています。一方、フェアトレードという言葉を見聞きしたことがあっても、正しい意味や内容の理解が十分ではなかったり、誤解していたりするケースも多く、ある程度、正しく意味を理解できている割合はそのうちの半数以下という状況です。(一般社団法人日本フェアトレード・フォーラム「フェアトレードに関する意識・行動調査2019」より)

そこで、より多くの中高生がフェアトレードのもつ「力」を理解し、「知る」⇒「理解する」⇒「購入する」⇒「誰かのきっかけになる」というサイクルに参画できる社会を目指し、フェアトレードクイズを作成しました。誰でも気軽にチャレンジできるよう、スマートフォンやパソコンから無料でアクセスできます。中学・高校の授業の一環として、教員の皆さまもぜひご活用ください。

今回、フェアトレードクイズ作成に取り組んだ東京学芸大学附属国際中等教育学校SATメンバーの中山聖英子さんは、「このクイズを解くことで、私たちと同じ中高生のみならず、大学生や大人も含め多くの人々に少しでもフェアトレードについて興味を持ってもらい、意外と身近に存在しているフェアトレード商品などにも目を向けてみて欲しい」と呼びかけています。

人権と環境を守りながらサステナブルな農業と貿易を促進し、持続可能な消費の具体的な選択肢を提供する国際フェアトレード認証のしくみは、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の達成に寄与するものとして、世界的に取組みが広がっています。フェアトレード認証製品を選択することは、私たち市民一人ひとりがSDGs達成に具体的に参画できる身近な方法です。

ぜひ多くの方々のチャレンジをお待ちしています!

【オンライン・フェアトレードクイズ】

https://forms.gle/PmwLfN5XcnFVGinDA

・全12問 ・所要時間10分程度 ・アクセス無料

■対象:中学生・高校生。大学生や大人のチャレンジも大歓迎です。

■特典:フェアトレードクイズ公開記念として、クイズに全問回答いただいた方全員に、フェアトレード認証製品のオンラインショップで使える割引クーポンを差し上げます。特典提供は9月30日まで。但し提供上限数に達した時点で終了。クイズは9月30日以降も継続してアクセスできます。 (特典提供:一般社団法人わかちあいプロジェクト、有限会社シサム工房)

■企画協力:東京学芸大学附属国際中等教育学校ソーシャルアクションチーム

https://www.tguissvt.com/

■主催:特定非営利活動法人フェアトレード・ラベル・ジャパン

https://www.fairtrade-jp.org/

■プレスリリース

プレスリリースはこちら(PDFリンク)


フェアトレードとは

フェアトレード ジャパンとは

生産者

製品紹介

参加しよう

認証の取得

資料

コンタクトフォーム
ページトップ